夏の思い出3 選手コースの活躍

選手コースには秋から新しい仲間たちも加入し、選手たちはもうすでに次の目標に向かってスタートを切っていますが、夏の報告です。

水泳の夏。選手コースもメイン大会の季節です!

b0186230_2394758.jpg

b0186230_23102125.jpg

今年は、渡辺凜くんが、県中学総体の平泳ぎで優勝!全国中学水泳大会に出場しました!これはリリー初です。本大会は大阪で行われ、大舞台でも大きくベストを更新しました。
また、ジュニアオリンピックにも3種目で出場。決勝にはまだ届きませんでしたが、過去最高のランキング順位につけました。

笹龍平くんは、背泳ぎでジュニアオリンピックに出場。こちらもベストを出すことができました。また、県中学総体で3位入賞し、群馬で行われた関東中学に出場しました。

堆裕貴くんは、県中学総体で4位入賞し、関東中学に出場しました。去年冬からググッと力をつけ、3年生で関東中学出場を決めました。

竹尾文吾くんは、リレーで関東高校に出場。
飯田享浩くんは、全国高専大会に出場し決勝進出。
鯉沼かのさんは、1年生にして県中学総体で決勝進出を果たしました。

今年は、例年試合に使われる笠松運動公園プールが損傷し修理の目途がたっていないため、栃木県小山市のプールを借りたり、取手の公共プール、古河のスイミングクラブを会場にしての試合が多くなりました。プールを工事していた春先には、様々な方の助けを得て、練習環境をなんとか確保しながら、練習を続けてきました。選手のみんなは、最後まであきらめずにがんばってくれたと思います。
応援してくださったみなさん、ありがとうございました。

また次に向けて、冬場に力をためていきます。
b0186230_23103848.jpg


報告者:小野

by lily-swimming | 2011-10-28 23:11 | 選手コース(Sクラス)

<< 秋の遠足はインフォメーションブ... 夏の思い出2 短期集中講座 >>